HOME | Original Parts | OP-001

更新日 2017-10-30 | 作成日 2017-10-30

OP-001 レカロ セミバケットシート用アルミ薄型ダイヤル

定価各色¥3,800 (+消費税)

カラー: 数量:

スポーツシートの代名詞のように何十年もの間、世界中で愛用されているシートが「RECARO」であることに異論を挟む人は少ないと思います。
日本では特に人気が高く、各メーカーもスポーツモデルに純正採用する等その地位は揺らぐことがありません。

RECARO非純正のシートレールの作りの良さとラインナップが豊富になるにつれ、一昔前の証明書が無いとベースフレームを販売しないというRECAROの日本代理店の独占的手法が瓦解し、現在では純正、並行品を問わずかなりの数のレカロシートが簡単に愛車に装着できるようになりました。

特に人気が高いのはレカロシートの中でも現在比較的安価に入手できるようになったSRやLXのセミバケットシートだと思います。
しかし、これらのレカロシートを室内がタイトなスポーツカーやコンパクトカーにボルトオンで装着するにはいろいろ改造や工夫が必要なのも事実です。
SRやLXシリーズに長年採用されている2ピースの三角形のリクライニング調整ダイヤルですが、シートの幅よりもかなり外側にはみ出しているのと左右共通ボディにする為に両側に付いているので、これが邪魔になってダイアルを外しておられる方も多いと思います。
事実、自動車メーカーの純正採用モデルでは片方のダイアルは元から外されています。
この大きく分厚くて回しにくい調整ダイヤルに不満を持たれている方も多いと思います。

本製品はこの不便極まり無いRECARO純正のリクライニング調整ダイヤルよりも格段に回しやすく、スタイリッシュに、装着に邪魔にならない薄さに仕上げた逸品です。(装着可能なのはSRやLX等に採用されているRECARO純正2ピースダイヤル仕様のシートです。SP系や最新のSR6やSR11には適合しません。)
硬質アルミ材を削り出してローレット加工により滑りにくくし、厚みを約13.5mmにしているのでシャフト先端より内側に収まる為、タイトなスペースでも車両に装着しやすくなっていて、人差し指と親指を使用して容易に調整が可能になります。

取り付けは至って簡単です。レカロ純正の2ピースダイアルのセンターの丸蓋を細いドライバー等で外して本体を引き抜き、本製品のアルミダイヤルを挿して付属のサークリップで固定するだけです。
アルマイト表面仕上げにより全4色の中からお好きな色をお選びいただけますので、シートや内装の配色にコーディネイトさせることが可能です。

※ チタン=T レッド=R シルバー=S ブルー=B