HOME | 国産旧車用ステアリング | マッハ(外径330mm)競技専用タイプ

更新日 2018-04-15 | 作成日 2017-10-30

※確認用に刻印内を黒色に着色しております

OP-037 マッハ(外径330mm)競技専用タイプ

定価¥58,000 (+消費税)


数量:

※ 商品は限定50本の製作です。

装着例


1960年代〜1970年代に日本最高峰のレースシーンで使用されたマッハステアリングの競技専用タイプです。
外径約330mm、グリップ径約27mm仕様です。
オリジナル通りの太糸によるクロスステッチ仕様のハンドメイド品です。
シンプルなデザイン、細身のフラットスポーク仕様で、当時一般向けには市販されていない仕様となります。
詳細は明かせませんが、この貴重なオリジナルのステアリングホイールを実際にお借りして実測・図面化し、刻印など細部まで再現致しました。

他のマッハステアリングとは異なり、独特のM6ボルト3本止め、センター穴径約32mmの仕様となります。
実際に安全に使用して頂けるようスポークの厚みはオリジナルの4mm→5mmに変更しています。

装着には別売の専用アダプターかお手持ちのマッハ・チェックマンステアリング用のボスに穴開け&M6ネジ切り加工かステアリングホイール自体にボス穴に合わせた穴開け加工が必要です。
ただし、このステアリングホイールはマッハステアリングの中でもかなり中心部分の面積が小さい為、専用アダプターでの取り付けが最も適していると思います。

基本的にはホーンボタンは使用できませんが、ステアリングの3箇所の取付け穴を皿ボルト仕様に加工し、お手持ちのホーンベースブレートに穴開け加工を施していただき、別売の専用ボスアダプターにて装着すれば、既存のマッハ・チェックマン用のホーンボタンが使用可能です。

また、ホンダスポーツにも3箇所の取付け穴を皿ボルト仕様に加工し、ステアリングエンブレム用の凹み穴を2箇所開けて、別売の専用ボスアダプターにて装着すれば使用可能です。

※ 関連商品


OP-038 マッハ 競技専用タイプ用ボスアダプター Rタイプ

定価 ¥6,000 (+消費税)


数量:

OP-038の競技専用ステアリング用のボスアダプターです。
既にマッハ・チェックマン用のボス本体をお持ちの方でホーンボタンを装着しないという方はこちらをお選び下さい。
M6×10の六角穴付ボタンボルト3本及びレンチとアダプター固定用のM6皿ボルト4本が付属致します。

※ 関連商品


OP-039 マッハ 競技専用タイプ用ボスアダプター Sタイプ

定価 ¥7,000 (+消費税)


数量:



OP-038の競技専用ステアリング用のボスアダプターです。
既にマッハ・チェックマン用のボス本体とホーンボタンをお持ちの方でホーンボタンを装着する方はこちらをお選び下さい。
ステアリング本体のM6ボルト穴に皿ボルト用のザクリ加工とお手持ちのホーンボタンベースプレートにM4ボルト用の穴開け加工が必要となりますのでご注意下さい。
M6×10の六角穴付小頭皿ボルト3本及びレンチとアダプター固定用のM6皿ボルト4本、ホーンボタンベースプレート固定用M4ボルト、ホーンボタンレス時用のM6×10ボタンボルト3本及びレンチが付属致します。
またこのアダプターを使用することで、本来ホーンボタンを取り付けることができない他のマッハタイプの競技専用ステアリングホイールやホンダスポーツ専用タイプにもホーンボタンを取り付けできるようになります。